www.developnorthadams.com

化粧品を使い始めた年齢は人によって、違ってくると思います。 私の場合は、保湿をするための化粧水やクリームなどはだいたい12歳の頃でした。 マスカラやリップグロスなどのメイクをするための化粧品を買ったのは、16歳の頃でした。 化粧品を使い始めた時は、なんとなく大人になったような気分がして嬉しかったのを今でもよく覚えています。 日焼け止めを塗り出したのはだいたい中学生の頃だったのですが、これはもっと早く出会っておきたかったと思っています。 小学生の頃から大量に紫外線を浴び続けていたのが関係しているのか、たくさんホクロやシミがあるのがものすごくコンプレックスだからです。 それらのホクロはコンシーラーなどの化粧品を使ってもなかなか隠せないので、レーザーで取ってもらおうか検討しています。 最近の子供たちは化粧品と出会う年齢も早まっていますが、早いうちから程よく化粧を知るということは良い事だと思います。 きちんとクレンジングをし、化粧をする頻度をなるべく抑えると、若いお肌に負担が少ないと思います。

Link

Copyright © 1996 www.developnorthadams.com All Rights Reserved.